ディーゼル専用の添加剤

画像


シトロエンC6ディーゼルに乗り始めて早いもので一ヵ月がたちました。

加速しはじめの低回転域から力強いトルクが発生するので特に不満を
感じたことはなかったのですが、やはりディーゼル車特有の振動はあるし
走行時の音も、やはりガソリン車とは異なります。
また、この先ずっと乗り続けていくと軽油の状態によっては
パティキュレートフィルターという燃料ラインのフィルターが目詰まりしやすく
なったりするらしく(最悪エンジン停止)、それを聞いてからと言うもの
燃料の状態にも気を遣うようになりました。
と言っても普段気をつけていることと言ったら
給油するスタンドを軽油が売れていそうな所
(=回転率が良い=賞味期限の新しい油)
に限定するという程度ですけどね。
具体的には、自宅近くの大通り沿いのGS、というわけです。

僕が普段入れているENEOSでは、ちょっと前まで「プレミアム軽油」なるものが
売られていましたけれど、いつのまにか取り扱い店舗はほとんど見なくなってしまった。
何が「プレミアム」なんだ?と言うとはっきりしたことは良く分からないけれど、
どうやらセタン価(ガソリンで言うところのオクタン価)を高めるような添加剤と
清浄化成分が入っているらしく、結果としてパワーは上がりエンジン内部も
キレイになる、という寸法なようです。

じゃあ、その「プレミアム」なるものがないんだったら自分で入れてしまえ、
というわけで、さっそく添加剤を入れてみることにしました。
よくある自動車用品店にあるものではなく、JAVELの竹村さんに相談の上
選んだものは、タービュランスという会社の新商品、「HDi-stage1」。(一本1800円)
聞くと、欧州車の新コモンレールディーゼル専用に開発されたというものらしいです。

コイツは燃料タンクが空になったら添加剤1瓶のうちの半分だけを入れて、
あとは満タンまで給油するだけ。
一本で満タン2回使えるし、余計な手間も特にないから
面倒なことが嫌いな僕にだってなんとかできそう(笑)。

入れてみてエンジンを掛け最初に気付いたことは、
「アイドリング時の音が力強くなった!」というものでした。
決してうるさくなったわけではなくて、全体にエンジンのパワーがアップした印象。
アクセルの開閉を乱暴にしてしまった時なんかは、以前はギクシャクしてしまった
ものですが今は違います。
低速域から高速域にいたるまで滑らかな加速感が続くようになりました。
エンジンが変わったようだと言っても言いすぎじゃない。
言うなれば、ディーゼルの太いトルクとガソリンの滑らかな回転を一つにまとめた、
みたいな感じ。

燃料がガソリン→軽油になって燃料代がかなり安くなったのもつかの間、
添加剤入れたら結局、家計への負担は一緒かも!?と思っていましたが、
この吹け上がりと力強さを体感してしまうともう後には戻れませんね。

気に入ったので早速20本セットを注文しちゃいました。
これでしばらくは思う存分、楽しめますねえ。



ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤!WAKO'S フューエルワン+ANTI RUST
IMCSHOP
ガソリン・ディーゼル兼用燃料添加剤。高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


燃料ラインから排気システムまでをトータルに洗浄し、エンジン性能回復と黒煙減少を実現するディーゼル専用強力クリーナークレ ディーゼル燃料添加剤 パーフェクトクリーン 20370
いーでじ楽天市場店
・燃料ラインからエンジン燃焼室内、排気システムまでトータルに洗浄し、エンジン性能を最大限に引きだしま

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

ぴーろく
2010年01月25日 17:41
私もJavelさんで C6の試乗をさせて頂いたことがあります。いい車ですよね。
(まだ踏ん切りがつきません)
ちなみに 燃費はどのくらいでしょうか。
C6のガソリンを一週間借りたことがありますが
街乗りで6km/L 高速10km/L位でした。

PS
ブログ今後も楽しみに拝見させていただきます。
925
2010年01月25日 20:33
いや~。勉強になるわ(笑)
C6に乗り換えて一年半が過ぎますが、私・・・。
全然車を理解できておりません。(汗)

ごめん。
何質問されても答えれなくって・・・。

ここ見て勉強してます(笑)
だいだい
2010年01月25日 22:50
>びーろくさん
コメント、ありがとうございます。今後とも宜しくお願いいたします。JAVELモノのC6、お仲間になれることを祈っております。是非!!
燃費についてですが、僕は毎日の通勤で使用しておりますが、そのほとんどが100km/h+αの高速通勤なのでその点は考慮していただけると幸いです。
燃費計表示では、3000km走って11.4km/L、満タン法による計算では12.1km/L(=704km÷58L)あたりはいっていると思います。
まだ、市街地での渋滞にハマッたことがないので市街地での参考データはありません。また分かりましたら当ブログにてご報告させていただきますね。
だいだい
2010年01月25日 22:53
>925さん
いつもありがとうございます。クルマのこと分からないなんてご謙遜なさらずに、C6の姉御として!?これからもご教示くださいませ(笑)

日本国内希少種としてのディーゼルC6、これからもたくさん紹介していきたいと思っています。
925さんのご参考になるかどうかは分かりませんが、どうぞ温かい目でみてやってくださいね♪
アイロングレーのC6
2010年01月26日 08:48
私のディーゼルC6は燃費計表示で8.2km/lLですが、平均車速は20km/hです。町中渋滞、ちょい乗り燃費としては優秀だと思いますが。以前高速オンリーで平均車速80km/hの時には、燃費計は14.5km/Lを表示してましたよ。
私も燃料系の用心のためにHDi-stage1入れてます。JAVELまで距離がありますので・・・
だいだい
2010年01月26日 09:15
>アイロングレーのC6さん
コメント頂きありがとうございます。
もしかして僕のちょっと前にJAVELで納車になられた、都内在住の同業の方ですか??
ストームグレー(レザーシート)とアイロングレー(アルカンタラシート)を見たときどちらにしようかと迷いました。個人的にはシトロエン=ファブリックシートなので・・・。結局、アイロングレーは売れてしまい”残り物”のストームグレーを選択しましたが、逆に良かったかなあと思っています。ストームグレーも味わい深い、良い色ですよ。
普段の早朝高速巡航ではメーター読み○3○~○5○km/hで走っていますので、エコランとは程遠いですが上記の数値です。今度は一番燃費がいいといわれる80km/hで一度データ取りしてみます。「我慢の子」に徹して・・・(笑)
アイロングレーのC6
2010年01月26日 09:32
だいだいさん、おはようございます。私のC6は去年の4月納車のワビディスレザーです。名古屋よりまだ1時間半ほど西にいます。ようやく9000km走りました。比較的濃い色の中古を探していたところ、丁度GBで新古の放出ものを見つけたのがアイロングレーでした。
私は、同業種の写真屋さん(影絵)です。
因みに、アップダウンの少ない高速でしたらそこまで我慢しなくても燃費よいですよ。
だいだい
2010年01月26日 10:01
>アイロングレーのC6さん
関西?のX-pの方ですか?影絵とは絶妙な表現ですねぇ(笑)同じ病院勤めとしてお互いに頑張りましょうね♪僕はちなみに眼科医です。
JAVELユーザーの方々は全国区なので頼もしい限りです。
伊勢市にもガナッシュC6のJAVELユーザーさんがいらっしゃるそうです。こちらの方は、僕と同業同科の開業医さんのようです。
「全国JAVELユーザーオフ会」なんてできたら素敵ですね☆
のび
2010年01月26日 22:53
ディーゼル車は、昔、DiscoveryのTDに乗ってましたが、今のコモンレールの技術に驚いてます。
確かに一時期プレミア軽油を良く見ましたが、
今はあまり見ない(目につかない?)です。
PFの目詰まりって、良く発生することなのでしょうか?
だいだい
2010年01月26日 23:26
>のびさん
こんばんは。
ガソリンと違って軽油はGSの場所によっては全然入れる人がいない所もあるようなので、”外れ”のGSで給油すると燃料ラインの不純物が多くなり、結果としてPFの目詰まりが起きやすいといえます。
軽油の回転の良さそうないつも同じ場所のGSで入れるのが一番なのでしょうけど、そうもいかない場合、添加剤を入れることによってパワーアップだけでなく清浄化と静音化も図れるようなので一石二鳥なのかもしれませんよ。
925
2010年01月27日 22:42
うわ~。因に私も同業の科違いですw(笑)
今日ね、名古屋の高島屋で、私と同じガナッシュにお会いしました。
二台となりに停まっていて・・・。
写真とろうと思ったら、コンデジのバッテリー切れでした。
だいだい
2010年01月29日 10:10
>925さん
いつもコメントいただきありがとうございます。
コメントを頂くと、これからもブログを頑張ろうという励みになります♪これからもご贔屓の程よろしくお願いします~。
925さんともがぉさんともお会いしてみたいです。
日程をまた検討しましょうね!!

この記事へのトラックバック